平和テクノシステム東海 静岡・愛知(名古屋)を拠点に地域密着、協力会社による全国対応!!
お問合せはこちら

lanケーブルのカテゴリなどの種類、選び方

2018年4月26日

使い分け必須!lanケーブルの用途別選び方~種類・カテゴリ~

ルーターとPCを有線で繋いでインターネットを使用する時、社内ネットワークを構築する時など、様々な場面でlanケーブルが必要となります。lanケーブルを使用する際に気をつけたいのが、lanケーブルの種類です。
ここではlanケーブルの種類について、カテゴリの違いから形状や方式の違い、どんな場面でどれを選ぶべきかまで解説をしていきたいと思います。

lanケーブルの種類

一口にlanケーブルと言っても様々な種類があり、使い勝手も異なります。
そのため、特長を把握することで使用する場面に合ったlanケーブルを選ぶ必要があります。
チェックすべきポイントは大きく分けて以下3つです。

【1】lanケーブルのカテゴリ

lanケーブルのカテゴリは、通信速度に関係してきます。

【2】lanケーブルの形状・素材

lanケーブルの形状や素材は、環境に合わせた使い分けに関係してきます。

【3】lanケーブルの構造

lanケーブルの構造は、配線の長さに関係してきます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【1】lanケーブルのカテゴリについて

lanケーブルは、速度の違いによって「カテゴリ5・5e・6・7」など、カテゴリの名称に違いがあります。
ケーブル部分に小さな文字が書いてあり、それを見るとケーブルがどのカテゴリかわかります。電気屋さんなどで市販されているlanケーブルなら、パッケージに大きく書かれていることもあります。

カテ5eのLANケーブルイメージ

カテゴリ毎の比較と使用用途

カテゴリによる違いは通信速度です。対応している通信速度と伝送帯域の兼ね合いで、数字が大きほど高速通信が可能となります。
契約しているインターネット回線やパソコン、 通信機器などの最大通信速度に応じてカテゴリを選ぶと、LANケーブルによる通信速度の低下を防ぐことができます。
またカテゴリの数字が大きい(=高速通信)ほど、お値段も上がってきます。使用用途に合わせて、価格とのバランスを考えて選択しましょう。

  カテ5e カテ6 カテゴリ6A(6e) カテゴリ7
通信速度 1Gbps 1Gbps 10Gbps 10Gbps
伝送帯域 100MHz 250MHz 500MHz 600MHz
ノイズ性能 × × ×
低価格 ×
特長 カテゴリ5eは、コストパフォーマンスに優れた、一般家庭でも利用される標準的なlanケーブル。 カテゴリ5eと通信速度に違いはないが、5eより周波数とノイズ耐性が高い。そのため、大量のデータでも、よりスムーズにネットを使用できる。 対応周波数は500MHzとさらに増え、通信速度も10倍の10Gbpsに。そのため、カテ6よりも長い距離の通信でも対応可能。 最大の通信速度・周波数・ノイズ耐性なので、負荷がかかる業務用のサーバーや工場などノイズが生じやすい特殊な環境下では有効。逆に、一般的なオフィスで一般的なインターネットしかしないような用途では、効果を発揮しにくいのでコストパフォーマンスが悪くなりオススメできない。
使用場面 PCやスマートフォンでインターネット、などの一般的な用途で使用する場合は、カテ5eで最適。 パソコン・NAS・プリンタなど様々なネットワーク機器を使用する企業には最適。 広めのオフィスで使用する場合などのネットワークに最適。 ノイズの影響を受けては困る、精密な機器を使用する現場や工場など、特殊な環境下でのみ使用が最適。

【2】lanケーブルの形状・素材について

lanケーブルの形状

lanケーブルの形状は、大きく分けると3種類に分けられます。

スタンダードタイプ

スタンダードタイプは曲げにくいので取り回しは大変ですが、ノイズの影響を受けにくく、長距離の配線でも対応できる標準的なケーブルとな ります。敷設する際に特段問題がなさそうなら、通常スタンダードタイプを使用します。

スリムタイプ

標準であるスタンダードタイプよりも、細いケーブルとなっているのがスリムタイプです。
柔らかく曲げやすいため、強度はスタンダードに劣りますが、機器と壁の隙間でも配線しやすい点がメリットがあります。狭いスペースできれいに配線したいケースで使用します。

フラットタイプ

上記2つのタイプと異なり、平たい薄型の形状をしているのがフラットタイプです。
カーペットやジョイントマットの下などに配線をしたい場合はとても活躍しますが、耐ノイズ性能に劣る点がデメリットと言えます。床面で段差を つけずに配線したいケースで使用します。

lanケーブルの素材

lanケーブルの素材は、下記の三種類に分けられます。

UTPケーブル

家庭やオフィスでのlan使用では、一般的なケーブルです。
安価ですが、シールド加工がされていないので、工場などノイズの多い環境では不向きです。一般家庭や事務所で使用されます。

STPケーブル

UTPケーブルをシールドで加工したのがSTPケーブルです。
ノイズに強いので、ノイズが発生しやすい工場や研究所などにおすすめです。特殊な環境下で使用されます。

2重シールドケーブル

シールドが二重になっている構造で、STPケーブルよりもさらにノイズに強い仕様となっています。
周囲に精密な電子機器があり、動作を乱されるのを防ぎたい場合など、ノイズに対して厳しい環境下で使用されます。

他にも、耐候性の高い屋外用ケーブルや、火災に適応するCMPケーブル、医療施設向けの抗菌lanケーブルなど、産業用ケーブルは細かく種類がございます。

【3】lanケーブルの構造について

LANケーブルの中は、8本の芯で構成されています。
この芯1本あたりの構造には違いがあり、その種類は二種類あります。

単線

単線は、8本の芯それぞれ全てが、一本の太い動線となっています。
ケーブル自体が固いので曲げて使うことは難しいですが、安定した通信が見込めるので数十メートルを越える長距離で使用する場合は最適です。

より線

より線は、8本の芯それぞれが、7本の細い銅線を寄り集めたケーブルとなっています。そのため、曲げたりして柔軟に使用できますが、単線に比べると安定性が劣っています。
十メートル以下の短距離で取り回しのしやすさを重視する場合は、より線が最適です。

まとめ

lanケーブルまとめイメージ

以上のように一言でlanケーブルと言っても、カテゴリや形状、素材、構造など種類に違いがあることがわかりました。そして、どの種類を使用したらいいのかは、企業によって異なるということもわかりました。
通常宅内で使用するなら一般的なカテ5e~カテ6のカテゴリで、敷設したい状況に合わせた形状や構造を持ったLANケーブルでOKでしょう。SOHOや中小企業で小規模なオフィスでは、比較的選択は容易だと思います。
しかし、工場や施設などの大規模で複雑な環境では、ここにあるanケーブルの情報だけでは判断が難しいかもしれません。そういった特殊な環境の企業様や、ネットが繋がりにくい・通信が遅いなどの自社で構築したlanネットワーク環境に不満がある方はぜひ一度お問い合わせください。
弊社にご相談いただければ、御社に最適なlan構築を致します。まずはお気軽にお問い合わせください。

▼弊社のサービス内容、及び導入事例については下記をご参照ください。

インターネット構築(LAN工事)について ≫ 電話・LAN配線事例集について ≫

自社施工による素早い対応を実現!

豊富な商材を扱った経験から故障の原因を追求
平和テクノシステム強み
  • 静岡県で30年以上、経験を活かした対応を

    平和テクノシステムは創立からビジネスホンやネットワークなど企業の通信関連を手がけてきて30年以上が経過しました。その豊富な経験を活かし、お客様の悩みやトラブルを解決するため日々対応の改善をおこなっています。
  • パソコンだけじゃない通信機器全般の対応

    パソコンに関する知識だけではなくサーバーや複合機、ビジネスホンまで様々な通信に関わる機器のチェックを行なうことができます。複数の観点から見れるからこそトラブルの追求には自信を持って対応します。トラブル以外にもLAN配線の引き込みや機器の追加など何でもお申し付けください。

▼ 下記のような件でお困りの方もお気軽にご連絡ください。

トラブル サポート

トラブル サポート

トラブル サポート


地域密着による愛知(名古屋)、静岡へのスピード対応

愛知へは名古屋と浜松から静岡へは沼津、静岡、浜松からそれぞれ地域をカバーし素早い対応を心がけます。 対応地域(愛知・静岡) 対応可能地域
  • ☑ 愛知県
    尾張地方(名古屋):名古屋市
    尾張地方(尾張):一宮市・瀬戸市・春日井市・犬山市・江南市・小牧市・稲沢市・尾張旭市・岩倉市・豊明市・日進市・清須市・北名古屋市・長久手市・東郷町・豊山町・大口町・扶桑町
    尾張地方(海部):津島市・愛西市・弥富市・あま市・大治町・蟹江町・飛島村
    尾張地方(知多):半田市・常滑市・東海市・大府市・知多市・阿久比町・東浦町・南知多町・美浜町・武豊町
    三河地方(西三河):岡崎市・碧南市・刈谷市・豊田市・安城市・西尾市・知立市・高浜市・みよし市・幸田町
    三河地方(東三河):豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・田原市・設楽町・東栄町・豊根村
  • ☑ 静岡県
    西部地域:浜松市・磐田市・掛川市・袋井市・湖西市・御前崎市・菊川市・森町
    中部地域:静岡市・島田市・焼津市・藤枝市・牧之原市・吉田町・川根本町
    東部地域:沼津市・熱海市・三島市・富士宮市・伊東市・富士市・御殿場市・裾野市・伊豆市・伊豆の国市・函南町・清水町・長泉町・小山町
    賀茂地域:下田市・東伊豆町・河津町・南伊豆町・松崎町・西伊豆町
お問合せ

 

  • ビジネスホン
  • 電話・ネットワーク工事
  • ネットワーク機器・サービス
  • 防犯・監視カメラ
  • 静岡限定:電話、ネットの設置・修理対応【地域特価】
☑ 取扱機器・サービス一覧
  • ビジネスホン
  • 複合機・コピー機
  • NAS(共有データーバックアップ)
  • 放送設備
  • テレビ会議
  • タイムレコーダー
  • UPS(無停電電源装置)
  • 携帯電話
  • 法人モデルパソコン
  • 防犯カメラ(ネットワークカメラ、アナログカメラ)
  • UTM(統合脅威管理)
  • セキュリティソフト
  • 無線LAN構築(Wi-Fi)
  • シュレッダー
  • サーバー
  • インカムシステム
  • CTIシステム
  • オフィス机等、什器販売
  • 緊急地震速報連動システム
  • 各種ソフトウェア
  • VOD(ビデオ・オン・デマンド)
  • Yuiコール(ナースコールシステム)
  • セキュリティセンサーシステム(監視カメラ・非常通報システム)
  • 看板工事
  • 電気工事
  • 内装・OAフロア工事
  • 保守サポート
  • 各種LANネットワーク工事(VLANシステム、VPNシステム、光ファイバー工事)

PAGE TOP